このエントリーをはてなブックマークに追加

戦略なしのWeb活用で、約9割の企業が失敗している! 一方で戦略を持つ企業は…?

2013/09/30 │
1_1_1

効果的なWeb活用には
戦略を立てること!

  • 中小企業経営者・役員の約9割が、明確なWeb戦略を持っていない
  • 戦略を持っていない経営者のうち、約8割が収益効果を実感していない
  • 対して、Web戦略を持つ経営者の6割は収益効果をあげている

社長

さぁ一体Webで何をしようか!?

主任

な、何も戦略を考えてなかったんですか・・・!!

社長

だって・・・みんながやってるから・・・



1. 中小企業経営者・役員の約9割が、明確なWeb戦略を持っていない

Web、つまりインターネットが一般的になってきたのが1990年代のこと。
それから20年あまりで、Webと私たちの関係は、切っても切れないものになりました。

2012年の1世帯当たりのインターネット普及率は79.1%、またスマートフォンの普及率は29.3%と前年比約3倍となっています。
「一家に一台パソコン」の時代から、「一人に一台スマートホン」の時代に移り変わり始め、
企業におけるWeb活用のあり方も急速に変化しています。

Webの技術を使って「何を」「どこに」届けるのかという「Web戦略」を立てることが、
今の時代には必要不可欠になっていると言えるでしょう。

しかし、5thingsで独自に行った、「中小企業経営者・役員150人に聞くWeb活用アンケート」によると、
Webサイトを持つ中小企業経営者・役員のうち9割以上が「明確なWeb戦略を持っていない」と回答しました。
「Web戦略を明確に定義している」と答えた経営者・役員は1割以下という結果になりました。


▼ウェブ活用に関する戦略はお持ちですか。
40~49歳 50~59歳
明確に定義している 3 4
なんとなくある 14 7
必要性を感じる 14 19
必要性をあまり感じない 10 1
※自社サイトを持っている、中小企業経営者経営者・役員による回答

2. 戦略を持っていない経営者のうち、約8割が収益効果を実感していない

戦略を持たない経営者・役員のうちの約8割以上が、「Webでの収益効果を実感していない」という声があがっています。また、「効果測定自体行っていない」と回答した人は約6割にも上ります。


▼Webからの収益効果を実感していますか?
40~49歳 50~59歳
効果を感じている32
あまり効果を感じない33
殆ど効果を感じない43
なんとなく効果を感じる46
あまり効果を感じない146
効果を感じる20
よくわからない88
その他10
※自社サイトを持っている、中小企業経営者経営者・役員による回答

Web戦略の舵取りを行うには、経営と同じく、Webならではの専門知識が必要です。

5thingsの独自調査では、「戦略を持っていない経営者のWeb活用」の失敗率は約9割でした。
また、「戦略を持っている経営者のWeb活用」の場合、成功率は6割に昇ります。 

Web活用に関する知識を身につけ、経営者自らWeb経営のかじ取りを行うことで、
Web活用のリスクを軽減しチャンスを増やすことに繋がります。

5thingsは、経営者がWeb戦略の舵取りを行う為に、必要な知識を学習できる記事を多数提供しています。
Web戦略の知識を身につけ、活用のリスクを抑えつつ、チャンスを広げて経営に活かしては如何でしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ